mizuaoiの植物観察事典

221 オニバスを食べるバッタ(2012年9月13日)

図1 オニバスを食べるバッタ 
図2 口器の部分の拡大

  栽培中のオニバスを観ていましたら、何かが動くのです。
よく観るとバッタがオニバスの葉を食べているのでした。
日ごろバッタなんかには目もくれていないのですが、おかげで良く観ることができました。でも、口の構造などはよく分かりませんでした。
とりあえずオニバスを食害する昆虫として記録しておきました。
1024ピクセルの大型画像で口の辺りを大写しにしたものをmizuaoiの写真館に掲示しましたのでご覧下さい。

石川の植物へもどる

 このサイト及び「石川の植物」「mizuaoiの植物記」の全ての写真、文章などの著作権は、引用文・借用画像を除き、mizuaoi(本多郁夫)にあります。無断転載はできません。
リンクは自由です。承認を求めることは必要ではありません。