mizuaoiの植物観察事典

042 ミソハギ(短花柱花)

図1 外からは、緑の花粉をもつ長い雄しべと黄色の花粉をもつ中ぐらいの雄しべだけが見える 
図2 雌しべは花の奥に隠れている 

  7月12日にミソハギの中花柱花を紹介しましたが、ようやく短花柱花が咲き出しました。
外からは、緑の花粉をもつ長い雄しべと、黄色い花粉をもつ中ぐらいの雄しべだけが見え、雌しべが見えません。
切断してみると花の奥の方に雌しべが見えています。 


石川の植物へもどる

 このサイト及び「石川の植物」「mizuaoiの植物記」の全ての写真、文章などの著作権は、引用文・借用画像を除き、mizuaoi(本多郁夫)にあります。無断転載はできません。
リンクは自由です。承認を求めることは必要ではありません。