(mizuaoiの写真館 改題)


(こちらは石川の植物の別館です)


植物生態観察図鑑 おどろき編

全国農村教育協会発行の植物生態観察図鑑シリーズ第1弾です。
第2弾については、原稿は完成しましたが、本の形になるには、さらに半年は必要でしょう。前作以上の刺激的な内容になりましたので御期待ください。

 オウレンの性型については、植物図鑑では、雌雄異株とか、両性花と雄花とがあるなど、様々な記述があるが、実際の所は「両性花の株、雄株、雌株、両性花と雄花の混ざった株」が見られる。
 植物図鑑の記述を鵜呑みにするのではなく観察が重要である。
 オウレンの性型についても8ページにわたって詳しく解説。右の画像はオウレンの雌株。
など、どんな類書にもない新情報が192ページに写真607枚で納められています。
 

  価格は2,950円+消費税 です。割引価格でご購入を希望される方は、HP石川の植物の左フレーム「お知らせ」を参考に、著者までご連絡下さい。

石川の植物

ここは目次です。タイトルをクリックしてそれぞれの項目へお進み下さい。

正誤表へのご案内(植物生態観察図鑑−おどろき編、知るほどに楽しい植物観察図鑑)

石川の植物
修正版
66オニバス(1) 66オニバス(2) 101デンジソウ
(1)
101デンジソウ
(2)
108カラスノゴマ
98ヒメヒゴタイ

350 シコクママコナ(2016年10月1日)
349 サワギキョウの受粉戦略(2016年9月17日)
348 オオアカウキクサを食害するイモムシ(2016年9月8日)
347 能美市で見つかったデンジソウ(2016年8月31日)
346 オニバスの水中撮影(2016年8月28日)
345 オニバスの種子(2016年8月24日)
344 オニバスの葉(2016年8月23日)
343 デンジソウの胞子嚢果
(2016年8月16日)

342 ど根性ウマノスズクサ(2016年8月14日)
341 オニバス(2016年8月13日)
340 オニバスのE葉とイモムシ(2016年8月1日)
339 オニバスのE葉(2016年7月31日)
338 オニバスの1番花(2016年7月30日)
337 フサタヌキモの閉鎖果(2016年7月21日)
336 オニバスの葉(2016年7月15日)
335 キカラスウリの開花(2016年7月5日)
334 ベニバナセンブリとハナハマセンブリ(2016年6月27日)
333
ノハナショウブ(2016年6月20日)
332
ウマノスズクサ(2016年6月9日)
331
オニバス(2016年5月27日)
330
ドクゼリ(2016年5月26日)
329
オニバス(2016年5月19日)
328
ミヤマキケマン(2016年5月15日)
327
ミチノクエンゴサク(2016年5月12日)
326
ど根性のウマノスズクサ(2)(2016年5月7日)
325
オニバスの発芽(2016年5月5日)
324
砂丘のイソスミレ(2016年4月25日)
323
ど根性のウマノスズクサ(2016年4月13日)
322
エンゴサク類の花比較(2016年4月10日)
321
ウマノスズクサの芽出し(2016年4月5日)
320
ミドリキンキマメザクラ(2016年3月31日)

319
カラスビシャクの子球(2016年3月28日)
318
ミチノクエンゴサク開花(2016年3月27日)
317
石川県のエンゴサク類(2016年3月24日)
316
ナニワズの緑色花(2016年3月22日)
315
みつばちの日(2016年3月8日)
314
マンサク開花(2016年3月4日)
313
セツブンソウ開花(2016年2月27日)
312
ナニワズ開花(2016年1月10日)

311
オニバスの種子と発芽(2016年1月7日)
310
フサタヌキモの殖芽(2016年1月2日)
309
サネカズラ完熟(2015年12月8日)
308
クロヤツシロラン(2015年12月6日)
307
サネカズラ(2015年11月5日)
306
オニバスの葉の乾燥標本(2015年10月5日)
305
タコノアシ(2015年10月1日)
304
ハエトリグサの発芽(2015年9月10日)
303
オニバスの果実(2015年8月27日)
302
オニバス開花(2015年8月8日)
301
オニバスの葉(2015年7月19日)
300
ベニバナセンブリとハナハマセンブリ(2015年7月10日)
299
花茎の分岐したモウセンゴケ
(2015年7月6日)
298
奇妙な芽生え
(2015年7月4日)
297
オニバスの成長盛ん
(2015年6月29日)
296
ウマノスズクサ開花
(2015年6月23日)
295
ミズメイガ(?)の幼虫
(2015年6月14日)
294
ナニワズの果実
(2015年6月13日)
293
カタクリの種子を運ぶアリ
(2015年5月20日)
292
オニバスの季節が始まった
(2015年5月10日)
291
砂に埋められたイソスミレ
(2015年4月28日)
290
キンキエンゴサク
(2015年4月20日)
289
カラスノゴマの発芽
(2015年4月8日)
288
アセビ
(2015年3月16日)
287
春はナニワズから
(2015年2月28日)
286
子嚢菌類
(2015年2月24日)
285
オオアカウキクサ
(2015年2月22日)
284
マメガキ
(2014年11月21日)
283
オニバス物語(1)
(2014年)
282 ヒメヒゴタイ(海岸型)(2014年11月3日)
281 テイカカズラの虫こぶ(2014年10月15日)
280 オニバスの種子散布2(2014年10月13日)
279 ハマオトコエシ(2014年9月20日)
278 ミズアオイの群落(2014年9月7日)
277 オニバスの種子散布(2014年9月5日)
276 昆虫探検図鑑1600(2014年8月31日)
275 オニバスの葉の2階建て(3)〜J葉の勝利(2014年8月31日)
274 オニバスの葉の2階建て(2)〜新旧オニバスの葉の決闘(2014年8月29日)
273 オニバスの葉の2階建て(1)(2014年8月27日)
272 輪島産オニバスの葉(2014年8月10日)
271 輪島産オニバスの開花(2014年8月4日)
270 セイヨウニガナ(2014年7月26日)
269 オニユリとアオバハゴロモ(2014年7月24日)
268 林道のモウセンゴケ(2014年7月21日)
267 オニバスその後(2014年7月19日)
266 サネカズラ(2014年7月19日)
265 サデクサ(2014年6月22日)
264 サツキ2014(2014年6月26日)
263 6月の加賀海岸(2014年6月17日)
262 輪島産オニバスの近況報告(2014年6月10日)
261 ベニバナセンブリとハナハマセンブリ(2014年6月8日)
260 輪島産オニバス発芽(2014年5月31日)
259 ハマワスレナグサなど(2014年5月20日)
258 イソスミレなど(2014年4月17日)
257 アラゲヒョウタンボクとミスミソウ(2014年4月3日)
256 ヒュウガミズキ(2014年3月31日)
255 マルバマンサク(2014年3月24日)
254 二重の春 観察図鑑の出版(2014年3月7日)
253 立春のネナシカズラ(2014年2月4日)
252 ヤドリギのリース(2013年12月28日)
251 ヤドリギの果実(2013年11月14日)
250 サネカズラの果実(2013年11月7日)
249 オオニガナ(2013年10月17日)
248 オオカナダモ(2013年9月25日)
247 輪島産オニバスのその後(2013年8月29日)
246 ハマゴウの大群落(2013年8月8日)
245 輪島産オニバスの開花(2013年7月26日)
244 濁流に洗われたサツキ(2013年6月21日)
243 ノハナショウブ満開(2013年6月17日)
242 ウマノスズクサ開花(2013年6月16日)
241 ハナハマセンブリ、ベニバナセンブリ(2013年6月10日)
240 オニバスの季節の始まり(2013年5月30日)
239 ジャケツイバラ(2013年5月23日)
238 マツグミ(2013年5月17日)
237 バイカモ、カワヂシャ、オオカワヂシャ(2013年5月15日)
236 カモシカなど(2013年5月2日)
235 カラスビシャク(烏柄杓)(2013年5月1日)
234 イソスミレ(2013年4月25日)
233 カタクリ開花(2013年4月13日)
232 ミズバショウ 開花(2013年4月4日)
231 ミツマタとヒュウガミズキ(2013年3月28日)
230 ナニワズに来たミツバチほか(2013年3月26日)
229 ナニワズ咲きました(2013年3月9日)
228 春近しナニワズ(2013年2月28日)
227 ヒガンバナ(彼岸花)(2013年1月1日)
226 タコノアシ(2012年11月16日)
225 ミカエリソウ(2012年10月20日)
224 石川県のオニバス(2012年10月10日)
223 ヒメヒゴタイ観察会(2012年10月6日)
222 タコノアシとサジオモダカ(2012年9月27日)
221 オニバスを食べるバッタ(2012年9月13日)
220 ヒキヨモギの当たり年(2012年8月28日)
219 オニバス開花盛ん(2012年8月25日)
218 カラスビシャクの2度目の春(2012年8月22日)
217 ベニバナセンブリとハナハマセンブリ(2012年6月11日)
216 石川県の新帰化植物
ハイコウリンタンポポ?とキバナコウリンタンポポ?(2012年6月8日)
215 立ち上がるキンキエンゴサク(2012年5月)
214 輪島産オニバスの発芽(2012年5月24日)
213 ジュウニヒトエ(2012年5月18日)
212 センダイハギ(2012年5月16日)
211 ミヤマイラクサ(2012年5月11日)
210 ミチノクエンゴサク(2012年5月7日)
209 ブナの芽生え(2012年5月3日)
208 ヒトリシズカとハシリドコロ(2012年5月1日)
207 ミチノクフクジュソウほか(2012年4月16日)
206 イソスミレ開花始まる(2012年4月15日)
205 シャクチリソバの芽だし(2012年4月7日)
204 今年も春は遅れています(2012年4月2日)
203 ナニワズの両性花が開花(2012年3月23日)
202 我が家にも春の訪れ ナニワズ(2012年3月16日)
201 サネカズラ(2012年1月1日)
200 薄化粧の白山とヤドリギ(2011年11月17日)
199 野々市市市制施行 (野々市)(2011年11月11日)
198 キチジョウソウ(吉祥草)(2011年11月1日)
197 オニバス再発見(2011年10月25日)
196 ヒメヒゴタイ開花(2)(2011年9月29日)
195 ヒメヒゴタイ開花(2011年9月12日)
194 カラスノゴマ(烏の胡麻)(2011年9月10日)
193 サワギキョウ開花(2011年8月31日)
192 オニバスの種子(2011年8月30日)
191 ミズアオイ開花(2011年8月28日)
190 サギソウ(鷺草)(2011年8月23日)
189 タカサゴユリが大繁殖(2011年8月22日)
188 ヒキヨモギは隔年開花?(2011年8月15日)
187 オニバス(鬼蓮)(2011年8月10日)
186 オニユリとケイトウ(2011年7月28日)
185 ミヤマトキソウ(深山朱鷺草)(2011年7月15日)
184 カセンソウ(歌仙草)(2011年7月1日)
183 ユウゲショウとベニバナセンブリ(2011年6月12日)
182 ナニワズ(2011年6月11日)
181 カキツバタ(2011年6月7日)
180 ギンランとユウシュンランとカタクリ(2011年6月5日)
179 ジュウニヒトエ(十二単)(2011年5月25日)
178 ハタザオとハマハタザオ(2011年5月19日)
177 シャクナゲ、ユキグニミツバツツジ、イワナシ、イワウチワ、ヤドリギ(2011年5月14日)
176 カラスビシャク開花(2011年5月7日)
175 ヒメムラサキハナナ(2011年4月19日)
174 ミズバショウが開花(2011年4月8日)
173 ミドリキンキマメザクラとマルバマンサク(2011年3月24日)
172 フサタヌキモから生えてくる緑藻(2011年3月19日)
171 ナニワズ開花(2011年3月11日)
170 ウサギゴケ(兎苔)(2011年2月3日)
169 ヤドリギに来た鳥の名は?(2010年12月6日)
168 タコノアシ・鮭・オギ・ススキ(2010年11月20日
167 カラタチバナ・クロヤツシロラン(2010年11月7日
166 ヒメヒゴタイ(2010年10月18日
165 ホソバヒメミソハギ(細葉姫禊萩)(2010年10月8日
164 ヒガンバナの苗(2010年10月6日
163 淡色の花2題(2010年9月19日
162 カラスノゴマ(2010年9月17日)
161 ミズアオイ花盛り(2010年9月5日)
160 ようやく秋の気配(2010年9月1日)
159 オニバス(2010年8月28日)
158 カラスビシャクの成長速度(2010年8月22日)
157 ナツエビネ悲惨(2010年8月5日)
156 ウバユリ開花(2010年8月2日)
155 イワイチョウの2型花と雷鳥の親子(2010年7月)
154 ムカゴのないオニユリ(2010年7月25日)
153 マルバウマノスズクサ(2010年7月15日)
152 トキソウ??(2010年7月7日)
151 トノサマガエルの子ども(2010年7月6日)
150 半夏生(2010年7月2日)
149 ナニワズ(2010年6月)
148 テイカカズラ(2010年6月9日)
147 医王山の春(2010年5月22・31日)
146 イチョウの雌花(2010年5月25日)
145 ジャケツイバラ(蛇結茨)(2010年5月21日)
144 ヤマシャクヤク・ユウシュンラン・ルイヨウボタン(2010年5月18日)
143 ミチノクフクジュソウ(2010年5月6日)
142 五十人静(2010年5月2日)
141 モズの災難(2010年5月1日)
140 モズの雛(2010年4月28日)
139 ネナシカズラの謎?(2010年4月24日)
138 ユキヤナギ(雪柳)(2010年4月20日)
137 イソスミレ(2010年4月18日)
136 布橋町のミズバショウ(2010年4月9日)
135 カタクリ三分咲き(2010年4月8日)
134 ミドリキンキマメザクラ(緑近畿豆桜)(2010年4月5日)
133 コシノコバイモ(越の小貝母)(2010年4月3日)
132 盗蜜されたキンキマメザクラ(2010年3月31日)
131 ミズバショウ開花(2010年3月29日)
130 アズマイチゲとキクザキイチゲ(2010年3月20日)
129 ナニワズ本格開花(2010年2月25日)
128 ナニワズ発芽(2010年2月23日)
127 セランダイン(2010年1月31日)
126 冬の砂丘(2010年1月15日)
125 フクジュソウ(福寿草)2(2010年1月12日)
124 フクジュソウ(福寿草)(2010年1月1日)
123 ナニワズがもう咲いた(2009年12月19日)
122 マンリョウにも初雪(2009年12月17日)
121 ウマノスズクサの果実(馬の鈴草)(2009年12月8日)
120 オオアカウキクサ(大赤浮草)(2009年12月1日)
119 ヤドリギ(寄生木)(2009年11月24日)
118 サネカズラ(実葛、真葛)(2009年11月19日)
117 ヒメヤブラン(姫藪蘭)(2009年11月15日)
116 ヒイラギ(柊)(2009年11月8日)
115 ダルマギク(達磨菊)(2009年10月30日)
114 ノノイチ(野々市)(2009年10月24日)
113 タコノアシ(2009年10月21日)
112 アイナエ(2009年10月16日)
111 クロヤツシロランとコウガイビル(2009年10月1日)
110 ハマアザミ(足摺岬)(2009年9月22日)
109 カラスノゴマ(2009年9月16日)
108 ミズアオイ(2009年9月8日)
107 タコノアシとミソハギ(2009年9月3日)
106 赤花のヘクソカズラ(2009年8月22日)
105 ヒオウギほか開花(2009年8月6日)
104 オニバス開花(2009年8月5日)
103 白花のハマゴウほか(2009年7月31日)
102 ムシトリスミレとラン(2009年6月28日)
101 加賀海岸に群れ咲くノハナショウブ(2009年6月26日)
100 手取川増水〜サツキ〜(2009年6月23日)
099 河内南谷林道(2009年6月20日)
098 スズサイコ開花(2009年6月17日)
097 まどろみのムクドリ(2009年6月16日)
096 コムクドリとナニワズ(2009年6月11日)
095 ベニバナセンブリ(2009年6月10日)
094 2009年6月9日
093 ナニワズ(2009.6.6)
092 テイカカズラ(定家葛)(2009.6.3)
091 ムギクサ(2009.5.27)
090 オニバス発芽(2009.5.24)
089 エゴノキ(2009.5.16)
088 モウセンゴケ(2)(2009.5.13)
087 フジ(2009.5.12)
086 ホタルカズラ(螢蔓)(2009.5.4)
085 ヤマシャクヤク(山芍薬)(2009.5.3)
084 ドクウツギ(毒空木)(2009.4.18)
083 布橋のミズバショウ(2009.4.13)
082 カタクリ(2009.4.10)
081 ニホンカモシカとギフチョウ(2009.4.3)
080 コシノコバイモの双花(2009.3.31)
079 カタクリ2分咲き(2009.3.24)
078 モウセンゴケ(毛氈苔)(2009.3.21)
077 ヒュウガミズキ(日向水木)(2009.3.16)
076 イヌノフグリ(2009.3.16)
075 オウレン(黄蓮)(2009.2.28)
074 ナニワズと雪(2009.2.17)
073 ナニワズ(2009.2.3)
072 オモト
071 ジャノヒゲ
070 キクイモとイヌキクイモ
069 シュンラン(春蘭)
068 カラスウリとキカラスウリ
067 ヒイラギ(柊)
066 ミヤマフユイチゴ(深山冬苺)
065 ヤマホロシ
064 アカミヤドリギと白山
063 ヒメヒゴタイ
062 タコノアシ(2)
061 クロヤツシロラン
060 アケボノシュスラン
059 ミズオオバコ
058 ヒガンバナ
057 タコノアシ
056 サワギキョウ
055 ウンラン
054 イヌキクイモ
053 コバギボウシ
052 タカサゴユリ
051 泥まみれのテイカカズラ
050 サギソウ(鷺草)
049 イヌタヌキモ(犬狸藻)
048 オニバス(鬼蓮)
047 ミソハギ(長花柱花)
046 ハマゴウ群落
045 カマキリ
044 オニユリ
043 カラスウリ
042 ミソハギ(短花柱花)
041 白山麓花の旅(3)サワラン
040 白山麓花の旅(2)コオニユリ
039 白山麓花の旅(1)サツキ
038 オニユリ
037 モクゲンジ
036 コオニユリ
035 ハナグモとコバチとヤブミョウガ
034 ミソハギ(中花柱花)
033 アオイゴケ
032 ヤマオダマキ
031 ベニバナセンブリ
030 ハンゲショウ(半夏生)
029 奥能登 岩上の花園
028 エゴノネコアシ
027 ウマノスズクサ
026 ベニバナセンブリとハナハマセンブリ
025 ムシトリナデシコ
024 ナニワズ
023 サイカチ
022 ヤドリギ
021 シラン
020 テイカカズラ(定家葛)
019 ノハラムラサキ(野原紫)
018 ジャケツイバラ(蛇結茨)
017 エンシュウムヨウラン(遠州無葉蘭)
016 ツボミオオバコ(蕾大葉子)
015 ユウシュンラン
014シロミミナグサ
013キバナイカリソウ
012ネナシカズラ
011タムシバ
010ミチノクフクジュソウ
009イソスミレ
008ヒトリシズカ
007ツルデンダとクモノスシダ
006オオシラヒゲソウ
005モウセンゴケ
004ユウシュンラン
003マネキグサ
002ツリフネソウ(白花)
001苔類の胞子体
タイトルをクリックして下さい


石川の植物

 このサイト及び「石川の植物」「mizuaoiの植物記」の全ての写真、文章などの著作権は、引用文・借用画像を除き、mizuaoi(本多郁夫)にあります。著者に無断で転載することはできません。
リンクは自由です。特に承認を求めることは必要ではありませんが、お知らせ頂ければうれしいです。なお、勝手ながら、相互リンクはお受けいたしておりませんので、ご了承下さい。